あのそらの思い出

No 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 |
∧top | under∨
No  8

舞-乙HiME 第12話

第12話 「仮面舞踏かい?」
名前がぐちゃぐちゃに…、
アリカがマシロ、マシロがニナ、ニナがアリカ、巧海が晶、晶くんが巧海と名乗る…。
巧海の服の左胸の部分にあるマークはオープニングの黒いシルエット(恐らく舞)の左胸に浮かび上がってるのと同じですよね。

巧海が探しに来たのは姉だと聞いて喜ぶマシロ。喜ぶのはまだ早いぞ!実の姉弟禁断の恋って可能性も考えないと…。

シズルに実は巧海ではないということがばれ、煙玉を投げ部屋から飛び出す晶くん。
舞-HiMEで巧海を病室から連れ出したときのように、一瞬で着替えてる!しかも今回はカッコイイ眼鏡を装着してる!それを追いかけるアリカ、シズル。
後に晶くんは巧海を発見。この印籠が目に入らぬか!って感じで登場する晶くん。
苦しんでいる巧海をよそに巧海のことを紹介。そして印籠から薬を取り出す。(印籠は本来薬を入れるものって最近なんかの番組ででやってたな。)
そして薬を口移しで…。これは薬がカプセルだから即効性を高めるために、外側を割って中身を飲ませた。って事ですよね…。別にただあれをしたかっただけでは…。

ナツキと鴇羽巧海頭忠頼の会話。巧海の口調が変わってる?
『えんじゅのこうぎょく』(『炎珠の紅玉』←こういう字?)がどうとかいう話。
舞衣とナツキが一緒に写っている写真…。何か舞衣とナツキの頭身が低い気がするんだけど…気のせい?

巧海が帰るとき、部屋に引きこもるマシロ。
マシロの儚い恋は終わった…。でも実はマシロの心にはいつもナギが!?冒頭の夢のように…。

そしていつもとは少し違う感じのエンディングへ…。(でも違うのって最初だけ?)

来週は休み。今年中に13話終わらないのか…。
別窓 | 舞-乙HiME(更新停止) | | トラックバック:1
∧top | under∨
<<銀盤カレイドスコープ 第12話 | あのそらの思い出 | 今日は12月22日>>

この記事のコメント

∧top | under∨
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

クリスマス周辺だけど部活で大忙し・・・ 25日&26日ちょっと修正。何とかビデオで見て書く時間があんまりない・・・もしかしたら数日後書き直すかも。ネタバレあります …
2005-12-26 Mon 21:32 Cクイック

∧top | under∨
| あのそらの思い出 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。