あのそらの思い出

No 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 |
∧top | under∨
No  547

君を失くすときは一瞬

今朝自転車の鍵が失くなった。
別に時間が無くて焦ってたわけでもないのに、鍵を手に取ったらこぼれ落ちた。
消えた。
たしかに床に落ちる音はしたんだけど…。どこいったんだ…?
自転車買ってから5年半の間、鍵は何回か失くしたと思ったことがあったけど、今まで意外とあっさり見つかってきたのに…。

まあ予備の鍵があるんだけどねw
ついに長い間封印しておいた自転車の予備の鍵を使う時が来てしまった…。
もう予備の鍵はないのでこれも無くしたら鍵を壊すしかない。
新しい自転車か原付を買うという手もあるけど…。
別窓 | 日記 | | トラックバック:0
∧top | under∨
<<魂を呼び覚ます | あのそらの思い出 | そろそろ>>

この記事のコメント

∧top | under∨
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| あのそらの思い出 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。