あのそらの思い出

No 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 |
∧top | under∨
No  45

灼眼のシャナ 第15話

第15話「炎の生まれた日」
先週に引き続きシャナの過去の話。
ごめんなさい…

シロに謝るシャナ。
で、結局シロって何者?

高い高~い♪

ヴィルヘルミナに高い高いされて喜ぶシャナ。(嘘です。)

包帯キターー!!

裸に包帯!!
何てエロティックなんだ!

アチョーッ!

アイキャッチが何か良い。
ポーズがよく分からないけど…。

変身!

ヴィルヘルミナが神器ペルソナを!
何だこのポーズは!?(っていうか手は!?)

「私はフレイムヘイズ。炎髪灼眼の討ち手!」

シャナが火の中へ。何だ、包帯燃えないのか…残念…。
そしてフレイムヘイズ誕生!
次回へ続く。



またストーリーにあまり触れていませんね…。
っていうか触れられない。話についていけてないので…。
やっぱ小説買わないとダメかな…?
別窓 | 灼眼のシャナ(更新停止) | | トラックバック:1
∧top | under∨
<<うえきの法則 第43話 | あのそらの思い出 | 今日はセンター試験 その2>>

この記事のコメント

∧top | under∨
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

灼眼のシャナ 2 (初回限定版)よく、見るとヴィルヘルミナさん色っぺ~!ホントまだ登場したばかりなのにすっかり彼女の魅力にはまってしまった自分がいます。メイド服なのにレンジでチンの人だったり、無口なところもツボです。この過去話面白いですよ。それでは、感想で... …
∧top | under∨
| あのそらの思い出 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。