あのそらの思い出

No 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 |
∧top | under∨
No  191

if - someday in the rain.

例によって「『涼宮ハルヒの憂鬱 名場面線画集凹巻』を買ったものの、全然活用していなかったので、模写をしてみる。でもただ模写をするのも何なので、ここはマネマネ模写模写モンタージュを決行。」という事をしてみた。

もし、長門がキョンにカーディガンをかけた時にキョンが起きたら…。

単に18ページのハルヒの髪型を前ページの長門の髪型(のような感じ)にしただけだけど。
紙の表面が透けてる…
クリックすれば、大きい画像が表示されます。

珍しく二人描いた。(別々の紙にだけど)
キョンの目が虚ろ過ぎた。っていうかどこ見てんだ?(元の絵も結構虚ろだけど、ちゃんとハルヒの顔見てる)
長門(の髪型をしたハルヒ)の右手が異様に時間がかかった。本当描けなかった。長門を描くのにかかった時間の3割はこの右手に費やした。精一杯の妥協で、まあこんなもんだろうと。

写真は2枚重ねて撮って、境界を適当にぼかしたりしてみた。画像の修正って難しい…。


そういえばまた長門になったな…、でも長門が一番弄りがいがある。(気がする)
別窓 | 絵(更新断念) | | トラックバック:0
∧top | under∨
<<if - someday in the rain. その2 | あのそらの思い出 | 1月8日 何とかの日>>

この記事のコメント

∧top | under∨
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| あのそらの思い出 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。