あのそらの思い出

No 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 |
∧top | under∨
No  126

武装錬金 第4話

今回は原作の第8話から第11話の途中までの話。

今回は原作通りで、ギャグもいい感じだったと思う。
「さ、どうする?」もちゃんと一つ一つやってたし。

斗貴子さんの「死んでしまえ」というセリフ、何か感情が高ぶりすぎのような気が…。原作では背景真っ白だし、”!”もついてないからもっと冷たく言い放ってるような気がしたんですけど…。

鷲尾の効果音が何かガンダムだ、飛んでくるときの音だったり、人間型に戻るときにフェイズシフト装甲展開したりw(いや、フェイズシフトダウンの音だったっけ…?)
「この空圧プレッシャー・・・」(シャアか!←違う)

そして鷲尾とバトル。
そして「ジュースティングフラッシャー!」の前に、次回へ続く。

最後は「いつまでもブチ撒けろ!!」ですか。これまた物騒ですな。
スパロボOGDBなんて「来週もどうぞ」とお茶を差し出してる、すごく平和だ。
別窓 | 武装錬金(更新停止) | | トラックバック:4
∧top | under∨
<<ここへ失敗したいなぁ(BlogPet) | あのそらの思い出 | 色塗りをしてみよう その3>>

この記事のコメント

∧top | under∨
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

武装錬金の第4話を見ました。文字数制限に引っかかり、削除、中略の嵐ですよ。第4話 もう一つの新しい命カズキが気がつくと、ホテルのベッドにいた。カズキはホテル、パンツ、私服の斗貴子から良からぬ想像をします。「昨夜君があのまま眠ってしまったから、寄宿舎より近.. …
2006-10-26 Thu 17:26 MAGI☆の日記

マッド>オオー盛り返したなー!いきなり第1話並にクオリティリターン。クレイジ>第1話はむしろバルキリースカートの印象が特に大きかったし、まひろちゃんのおかしい所が無意味に出て居たりと良かったり悪かったりしていたから、むしろ今までで一番平均的に出来の良い内 …
2006-10-27 Fri 06:24 日々閑話

No.352 武装錬金 #4
 #4 もう一つの新しい命  ホテルでパンツ一丁で目覚めるカズキ。 いやぁ~ん、ま○っちんぐ(古ッ  当然、斗貴子とは何にもなかったつーことだけど、カズキが斗貴子の住んでるトコの想像図を思い浮かべてツッコませるのは二次元ならでは技術(笑 斗貴子:「普通に …
2006-10-30 Mon 00:14 アミューズエイド

武装錬金 2 (2)学校でパピヨンマスクを探すカズキは、病を患う三年生の蝶野に出会います。斗貴子が記したパピヨンマスクの特徴にそっくりなその少年を前に、カズキはそれが間違いなく自分の探している人物であることを確信します。そう、彼こそがホムンクルスの創造主・.... …
∧top | under∨
| あのそらの思い出 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。