あのそらの思い出

No 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 |
∧top | under∨
No  11

ぱにぽにだっしゅとガンダム

ぱにぽにだっしゅ 最終話「一寸先は闇」

黒板にはお疲れ様でしたみたいなのが多かった。
最終話にもかかわらず、終始いつものノリみたいな感じで…。
くるみの髪型がもどってる!っと思ってたら最後では三つ編みになってたし…。
エンディングは黄色いバカンス。絵は他のオープニングのと色々混ざってたけど結構音楽と合ってたなあと思いました。

よく分からない感じで終わったけど、この作品は面白かったなあ、と。
こういうひたすらギャグなのもいいものですね。
ただキャラが多すぎて、未だに覚えきれてない…。誰が何年何組なのか全然分からない…。
次にやるアニメはあまり面白くなさそうだな…。


機動戦士ガンダムSEED FINAL PLUS 選ばれた未来

オープニングは『vestige』
まあ曲はどうでもいいとして、ラクスが裸の状態でリボンでぐるぐる巻きに…。エロい…。
何かガンダムSEEDってやたらと裸の描写が多い気が…。
最終話の後の事が少しだけありましたね。
シンはフリーダムのパイロットが誰だか知らなかったんだ…。
そしてシンはキラと共に戦うことに…。
エンディング…キャストの一番最初はキラ。
なんかシンがかわいそうな気が…。
最初の方では主人公のくせに影が薄いし…。
結局最終話付近でキラに主人公の座を奪われるし…。しかも最終決戦が主人公のキラとの戦いではなくアスラン。しかも種割れしたアスランにあっさり負けるし…。
正に悲劇の主人公(?)。
別窓 | その他のアニメ(更新停止) | | トラックバック:0
∧top | under∨
<<うえきの法則 第39話 | あのそらの思い出 | 銀盤カレイドスコープ 第12話>>

この記事のコメント

∧top | under∨
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| あのそらの思い出 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。