あのそらの思い出

No 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 |
∧top | under∨
No  107

夢の続き…

前に見た夢と同じ設定の夢をさっき見ました。
いつ見たんだったかな…?夏休み中だった気がするけど…。

同じ設定といっても多彩な事柄があるというわけでもなく、ただJR町田駅からヨドバシカメラに行くための階段orエスカレーターを下りると、そこは八王子(と夢の中では認識している)で、そこでゲーセン行ったりアニメイト(笑)行ったりする夢。それが前半。

その後何故か、飛び回ります。いや、夢の中でのジャンプ力は凄いよ。うん。
夢の中でも少し現実味があるのは、助走をつけないと高く跳べないことです。スーパーマリオ64だってダッシュしてなきゃ三段ジャンプできないじゃん。
夢の中でのジョブ(?)は忍者です。そういう設定になってた気がする。別に忍者服を着ているわけではない、忍者刀を持って高く跳んだりする程度だ。果たしてそれを忍者というのかどうかは不明だが…。

そして刀を振り回して戦った…かなあ…?
ライバル的存在は何故かいた気がする。

まあ、所詮夢だ。正確に覚えてないし。
でも夢を覚えていることは案外面白かったりする。

そういえば昔「特命リサーチ200X」で好きな夢を見られる方法をやってたな。
①夢を見ているときは眼球が動いてるので、それにならって寝るときに目つぶったまま眼球を動かしてみる。
②朝起きたとき、夢をすぐに書き留める。起きた直後は夢を結構覚えてたりする。
これを繰り返すと、夢を好きなように変えられるようになるらしい。

他にも、寝る前に見たい夢に関するものを見る。例えば超人バトルをしたいならドラゴンボールを読むとか(?)
そしたら寝たときに1番目に見る夢が、さっき読んだものに関する夢になってる可能性が高いとか。
でも1番目の夢は朝起きたときに覚えてるとは限らないので、最初のレム睡眠が終わった時点で目覚める必要がある。

ここの件はうろ覚えです。正確には違うかもしれないけど、大体は合ってるはず。たぶん。恐らく。
別窓 | 日記 | | トラックバック:0
∧top | under∨
<<忘れてた! | あのそらの思い出 | きょうはパスした(BlogPet)>>

この記事のコメント

∧top | under∨
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| あのそらの思い出 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。